behind you

ちりぬべき時知りてこそ世の中の 花も花なれ人も人なれ

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 長い私信3 白やぎさんへ

なんか矢文がきていた。


 
えーっとですね…

ぼく宛の反論調メッセージを記事2個も使って書き連ねつつも
お前の記事など読んでないし、興味もないと締めくくる行為の方が
材料揃えるまで沈黙し突然記事をあげる行為より
あなたの仰ってる言葉を借りれば、よっぽど"卑怯"だと個人的には思うんですが…

あ、どっちもぼくがやってる行為ではありません
念のため

あたかもお前の記事は読まないから反論しても無駄だよ
無視するだけだよ臭がそこはかとなく

どうでもいいけど、こういうの多いよね
牽制か何かのつもりなのだろうか?
俺は俺の道を行く、お前はお前の道を行け

そのかっこよすな言葉を使い、あなたが言わんとするところが
言いたい事は言っちゃうけど、言われた相手に意見があっても知らないじょー
為になることがあるかもしれないから、そういうのは一応譲歩して聞いてあげるじょー
って…そういう事言ったりやったりするのってちょっとは恥ずかしいと思わないのかな

俺は俺の道を行く、お前はお前の道を行け
って本来そういう使われ方はされないはずなんだけどな
あなたの"哲学"辞書の中ではそういう定義なんでしょうか
どこまで上から目線なのかと思ったら、どこまでも上から目線だったわぁと

まぁノイズが入らない方が楽だろうなーとは思うよ、うん
だから、ぼくはもうあなたの予定調和の日記にはコメしないことにしたのに
どういうつもりなんだろうな

凸するなよ?絶対凸するなよ?絶対だぞ?みたいな(笑)


【汚染食品について】
過去にぼくの書いた、ぼくはこう思う論を理想論と切って
それを一般論に拡大するには無理があると断言する一方で
自分の書いた、大人は食べましょう論の穴については考察しない
これは一体どういう事なのか?

ぼくの要点はひとつだけのつもりなんですが
難しいですか?

ゆるゆる基準値、ゆるゆる流通(トレーサビリティ)しすてむ、ゆるゆる検査、ゆるゆる見える化表示(産地or放射濃度)
これらすべてを受けて、子供も妊産婦も将来子孫を残す人たちも、もう放射能感受性が低めになった大人と同様に選択出来てない現実

これを正さずして、あの時点で大人は食べよう、ぼくは食べるよ等を殊更に叫ぶことは
建前検査にて一律に出荷され
被災者応援!風評被害に負けるな!等の掛け声に応答するもの
即ち現実肯定または追随効果でしかなく、子供や妊産婦や将来子孫を残す人たちの口に入らないようにという動きの助けになることはないということ

ですので、ぼくは、大人は食べましょうという声を高めることよりも
子供らの口に入るような穴を先に防ごうという声を高めるべきと
3月来ずっとそういう立場なんですが
それは理想論なんですか、後付理論ってなんですか
今は切り捨てて後からやればよいことなんですか
後からやって間に合うことなんですか

大人が選択することが出来なければ子供の口にはダダモレなんです
選択することが出来て始めて、ぼくは食べる、私は食べない、子供に与える、与えない
これが出来る

ぼくは別に放射能の感受性が低めの大人が食べること選ぶこと自体を
否定してるのではないのだけどな
大人だけが食べられる仕組みもしくは
子供の口に入らない仕組みが既にあるなら別に言わないわ

ダダモレの現状において
特に声をあげなくても大人は汚染生産物をしっかり摂取できてます
問題はそれが子供ら放射能弱者の口にも同様に入っているということでしょう
ダダモレ出荷を許しながら
精神論で(被災地域の、自給率の為に等で)大人は食べましょう!ぼくは食べます!
そんな掛け声ではなく
子供らの口に入れるな!入らない仕組みをつくれ!ではないのですか?
また、仕組みが出来上がるまでの間に生産者が飢えるってところは
補償できちんと手当てすべしと言ってるんですが

確かにルールや仕組みを作る事は難しいです
だからといって現実追随でいいのかという話なんです
難しいから理想論と切り捨て
大人は食べようという精神論に終始する事が現実の解決になっているのか
弱者を守る立場として、親として率先して声をあげるべきことは何なのか

被災地応援!風評被害に負けるな!の声と共に大人は食べよう!ぼくは食べるよ!
そういう声が加われば流通はどうなりますか
子供らの口に入れない仕組みを作れ、それが出来るまでは流通させるなという声はどうなりますか

子供への汚染を懸念して先の日記でも取り上げたような
生産者がいるわけなんですが
それについてどう考えますか
ちぇるのぶいりが起きた時に周辺諸国がどういう対応をとったか知っていますか


あなたの該当記事を下まで読み返してみれば
体内に取り込まれた放射性物質による遺伝子損傷を治癒力に期待し
普通に排出されるとかいうのが書いてあるし…
これ読んでぞっとしたのを思い出して、またぞっとしました

さすがに3ヶ月も経っているし
こういう食品安全委員会の基準決めなんかにも顔出してるような
某教授陣や某国立センターらが展開してる内部被曝についての大丈夫論以外にも反論はあるわけで親として当然そちらも目を通していることを願うばかりなんです

そういう大丈夫論に煙に巻かれた大人が多いから
内部被曝も防げていない状況下で
更に外部被曝も軽視のような事態に発展してるのかな

都内東部とかホットスポット地帯結構あるだろうにふつーに運動会とかやっちゃうのかな
地域によっては同じ都内でも今年の運動会は秋まで延期っていうところあったりして
某都議会議員たちによる都内簡易計測マップでは低めに出てた地域だったりもするんですけどね
都内でも地域によって汚染の多寡に関係なく、温度差がかなりありますねん
ひとえに親や教育者たち大人の情報量の差なのかモラルの差なのか行動力の差なのか


【エネルギーシフトについて】
なんか週刊○ストとかの記事4個並べて何が言いたいのかよくわからない
本当にまぁってどういう意味なんだろ
この4つの記事をひっぱってきた意味は
自然エネルギーじゃ原発は代替できないよってことを言いたい感じなのかしら
なんかよくわからん

しかしどうせなら引用記事で挙げられている孫氏に入れ知恵してるはずの
今は(多分?)引っ張りだこのエネシフ論者、飯田氏あたりの文献出して
彼の唱える説に逐一反論してみたら手っ取り早いと思うんだが

ところで材料揃えるまで潜伏ryの材料って…この4つの記事のことなんでしょうか
何の材料だったのかさっぱりな件


【原発反対デモについて】
なんていうか、、、結局再びいや三度(?)四度(?)かもしれないが
また書かれてあることは
原発反対デモに参加する人たちのせいでry論(改)
になってる感が否めないんですけど気のせいでしょうか…

あなたの論は
原発反対デモ参加者だけが、移住・疎開の問題も、食品基準値の問題も
あれもこれも全部やるべき

俺が思う全部の重要いしゅーを原発反対デモ参加者が全員一人残らずやるまでは
俺は原発反対なんていうデモなんて認めないぞ!そういうことなのか?

まぁ…そういうすたんすの人がいても別におかしくはないけどね
世の中色んな人いるし

とりあえずさ、何点か?と思うところを書いてみる

原発反対デモが世のいしゅーとして認められマスメディアで取り上げられた事
そしてそれ以外の重要いしゅーが取り上げられてない事ってのが気になってるわけだよね?

何かのいしゅーがマスメディアで取り上げられるかどうかなんて
マスメディアの胸先三寸だとぼくは思ってるんですけども
まぁそれはともかく

例えば先だってマスメディアにも取り上げられたような
高円寺とか渋谷とか結構人集まったあれ
確か20代が中心になってやってたんじゃなかったけ?

別に年齢とかじゃないけど、彼らは彼らで考えてることがあると思うんですけど
これから未来を背負っていく彼らが意見を主張する場があっても別によいんじゃないのかな

何かについて誰かが問題提起し、賛同する人が出てきて、デモになったりするわけだ
それって民主主義のふつーのぷろせすであって、別に異常でも悪でも何でもないよね

そんでお題は一人一人強制されることでもなく、別に原発反対でなくてもいいわけで
千差万別誰だって自分が問題だ・重要だって思った事柄について同じように提起することが出来るわけですよね

んでその話と、マスメディアが取り上げる話
ごっちゃになってないですか?

自分が今問題だ・重要だと思ってる動きではない事柄、即ちあなたの場合は原発反対をマスメディアが取り上げた
何で移住や疎開の話を取り上げないのか、そっちの方がよっぽど優先だろうという考えだよね?

因みにマスメディアだと取り上げられてないのかもしれないけれど
独立系メディアでは子供の20㍉の件とかはちゃんと拾われているんですよね
そういうのがもっとマスメディアに取り上げられるべきてのはぼくも賛同するところだけれど
その話と、原発反対のデモがマスメディアに取り上げられたせいで
他のいしゅーが影になっている、取り上げられなくなったというのは別の話だと思います

何をにゅーすにするか、何にくろーずあっぷするかなんてマスメディアの胸先三寸
そういう中でマスメディアとしても見過ごせないくらいの大きな動きがあれば
嫌でも載せざるを得ない、それでも黙殺する場合もありますけど

つまり移住や疎開の話はまだそこまで大きな動きが見えない
少なくともマスメディアを通してはその動きは見えてこない
マスメディアを通してしか世の中の動きが見えてこない人にとっては納得ができない

で、マスメディアを動かせた原発反対デモ参加者たちに
移住や疎開の問題もいしゅー化して動きをみせるべきという訳ですが
それは、原発反対デモ参加者だけがやるべきことですか?と何度も問うてるわけです

例えば、子供の20㍉のことで裏方してるとさ
津波震災被災地はやらないんですか?
なんで瓦礫の撤去に行かないんですか?って声にぶつかることがある
いや、震災被災の方も個々現地やら裏方やらやってますけどっていうと
津波被災者は今も困窮しています、そこには子供も沢山います
原発被災地だけでいいんですか?ってなるんだ

そうだね、津波被災地にも子供もいるし弱いたちもいる
困っている人たちが沢山いる
それは現実だし、そのとおりだよ

そーやって何かについて問題意識を持つのはとても良い事だと思うけど
何かについて問題意識をもって既に取り組んでいる人たちにだけ
何でもかんでも全部おんぶおばけってどうなのって思うんですけど
どう思いますか?

お立ち台の上の俺はこう思うって言う人の為に、お眼鏡に叶うように
既に何かで動いてる人だけがあれもこれも全部やれ
全部やれないなら何にもやるなってことなのかな?

もぐら叩きじゃないんだから、叩いてばっかいないで
自分ができることそれぞれやったらいいじゃん

あれをやる人、これをやる人、あれもこれもやる人
それぞれいてそれでいいってぼくは思うんですけど


あなたが例に出した移住や疎開の話はすごくセンシティブな問題だとぼくは思いますよ
単に被曝に対する知識がなくて逃げられないとか
うっかりなんちゃらアドバイザーの長○大某教授に洗脳を受けてしまったとか
逃げる発想がはなから全くない人だけじゃなく

本当は逃げたいけど金銭的余裕がなくて逃げられない
金銭的余裕はあるけれど周囲が許さない人
家族に病人がいる、介護してる、病院等公的機関に勤めてるので、牛や馬や畑が
自分だけ逃げられない…それでも子供だけは
色んな事情や背景があって家族の中でさえ対立がある場合もある

そこに外の人たちが現地に行って
おいお前ら危ないからどっか他所に行け
みたいにどうこうするのはとても難しいと思うんだよね
そもそもそういう外部からの声に即反応できる、知識があり金もあり身軽な人は動いているという話

だけどもあなたの論だとそういうセンシティブな問題を
原発反対デモ参加者にだけ、何で疎開や移住に尽力しないんだ!とか言っちゃう
そのともすれば安易な発想がぼくにはとても理解できないわ
首都圏民の、ひいては国民の、無関心さの責任のすべてを原発反対デモ参加者に押し付けることがどういう意味なのか理解していますか?

おい、原発反対デモしてるやつら、「俺」は原発反対より疎開が重要事項だと思うから「お前ら」疎開あくしょんやれ!じゃなきゃ「お前ら」の原発反対デモなんて「俺」は支持してやんねぇぞって理論なんだよな

勿論誰一人何もやらなくていい人なんていないとぼくは思ってますが
こういうのってどうなんだろうな?
「思う」のは俺だけど、「行動する」のはお前らだって論法には気付いてます?

俺の意に沿わない動きは
それがたとえ一人一人の自発的且つ多岐多様な意思表明や行動の集合体であっても
訴えている事柄がたとえ自分の賛同する事柄であっても
彼らが俺の思ういしゅーをやらない限り俺は全力で否定する

あなたの着地点はいつも
"原発反対デモやってる「彼ら」が色々他にもやらないからダメなんだ、だから原発反対デモはダメなんだよ、だから移住や疎開ができないんだよ、だから俺は賛成できないんだよ"になるのはどういう訳なんだろうな


何度その論を展開されても申し訳ないがぼくには理解できないでござるよ

例えば東京都の有権者総数は1000万人超いるわけです
つまり成人してる人がそんだけいるわけだ
その中のほんの1万人くらいが原発反対デモにこないだ参加した

んであなたを含めた残りの999万人は原発反対デモなんてしたら
他の大事ないしゅーがマスメディアに取り上げられなくなって隠れてしまうから原発反対デモなんていかなかったとしよう
でもさ、仮にそのデモ参加者1万人が原発反対デモばっかりやってたとしても
残り999万人もいるんだからリソース足りなくて他のいしゅーが出来ないよねなんて理屈はないよね?
999万人は一体今何をしているのか、切実に知りたい

これから自分の世代より若い世代の為に子供の将来の為に地球の為に
例えば、原発といういしゅーについて自分が問題意識を持って勉強した事を
自分だけじゃなく、誰かと共有する機会作ってみたり、それを広げていってみたり
継続的にそれを発展させていくと、もう原発卒業だなって脱原発デモとかエネシフパレードとかいうあくしょんに繋がってくるんだよね

放射能の勉強してると被曝は子供ら弱い人たちにはとって危険なんだなってわかるよね
移住や疎開を即刻すべきだって思ったら
毎日は無理だけど、少しでもちょっとでも今動いてる疎開ねっとわーくとか
自分が出来る事手伝ってみようかなぁとか

もしそれすらも日々の暮らしが忙しくてできなかったら
放射能についての勉強会だってその手始めになると思うよ?
声をかけて意識共有してそこから繋がって広がっていくと思うんだ
署名あくしょんみたいなのだけじゃなくて、近所の人でも職場でも話して輪を広げて
地元議員に請願行ったり、PTAで親同士話して学校動かしたり

給食に汚染生産品入れるのやめろって思ったら
まずどの程度混じってるのか問い合わせて他の父母と連携して声をあげていくことも必要だよね

震災津波被災者助けるの忘れちゃいけないって思ったら
少しの間だけでもボラや裏方募集してるところ手始めに手伝ってみたらいいんじゃないのかな

マスメディア偏向してるよゴルァもっとちゃんとやれよって思ったらがんがん抗議してみるとか
独立系メディアは裏方手が足りないって素人募集してるし少しだけでも手伝うとか
みんな自腹でやってるんだから気持ちだけでもかんぱしてみるとかさ

みんながもっとマスメディアだけの情報だけじゃなく、そういうの見て考えて欲しいって思ったらこういう動画があったよとかって日記で広めてみるとかさ

あくしょんはいっぱいあるけど個人の事情ではーどるが高いこともあるだろう
自分にとってはーどる低いのからどんどん参加したらいいじゃない?

上にちょと挙げたようなものだけじゃなく
色んなあくしょんが圧倒的に足りてない状況なんだから
こういうのは別に
自分が何かを手伝ったら誰かの何かがこけるみたいな天秤なんてないんだから
あれが先、これが先なんて、頭の中でこねくり回してじゃっじしてないで
自分の中でこれが先って思うこと、賛同できること、自分がやれることをやればいいじゃない?
もし全部できるすーぱーさいあ人なら全部やったらいいじゃん?
ぼくはキャパ狭いのでデモすらも行けてないし全部なんて到底できてないですけど(笑)

動いてる人ってそうやって頭の中から飛び出して
自分でもこれならできるっていうそういう事から動いてるんだと思うんだけど
手伝った先で、動いた先で、こっちも手足りないからちょと手伝って欲しいってあったら
自分ができそうな範囲で手伝ったらいいじゃない?

あなたの言う、自分でできること、節電意識革命とか自給自足とかそういうのも大事だし
勉強することも大事だと思う
でも自己完結だけではすまない、繋がらなくちゃ出来ない事もいっぱいある
何かにべったり繋がらなくても、自分のできる範囲で少しずつ、短期間でもやっていったらいいんじゃないのかな

正義面してニワカやってんじゃねーよって言うけど
今どれに対しても何にもやらんかったらその正義面すら出来ないと思うんだけどね
日記の中で妄想二項対立さして、それを上からじゃっじしてもなんも変わらないんじゃあないのかな


【謝罪をryニダについて】
ぼくが謝らないのは
まず第1点目に、あなたは非を認めただけであるということ
非を認めただけであって、悪かったもないし、ごめんなさいもない
ぼくは謗られた当事者ではないから、敢えてその点は追及してないけれど

ぼくにとっては、間違った認識であったと理解してもらえる事が重要だったのです
でもふつー大の大人がデフォルメして中傷して、挙句に非があったと認めるなら謝るよね?とは個人的に思いますけど

2点目に、ぼくに対して言ったことについては、あなたは何一つ謝っていないということ
多分悪いとすら思ってないのだろうから、あれやこれやカテゴライズされた事については言及するつもりはない
だって悪いって思ってない人からごめんなさいされても、それほど虚しいものはないから

3点目に、ぼくは意図して暴言を放った訳だけれど
それには目的があり、その目的を達する為にはやむなしという判断をして
その判断自体は間違っていたとはぼくは思っていないということ
勿論一般的に言えば暴言自体は頂けないとは思うし、終わりよければすべて良し等とは毛頭思ってない
だから、許されるとは思わないし、許して欲しいとも思っていないと書きました

試しに10回くらいは、言葉は悪かったごめんなさい的なのを下書きしてみたが
どうもしっくり来ないので削除した
ぼくがあなたに対して2点目において特に謝罪を求めていないように
あなたも不毛な謝罪など求めないのかと思っていたのだが
どうもそうではないようだぁね
自分が誰かにした事より
自分がされた事についての声が大きくなるのは理解できますが

俺も非を認めたんだからお前も非を認めろよって話なら
先の長い私信2で
"一部を全体適用した"ことについてそれは"非であった"
という自覚を引き出す為とはいえ
「浅い」発言は暴言であったとその事実は認めているのだけれど
それ以上に何かを求めてるのかな
やはり言葉は悪かったと非を認めやがれってところなのかな

言葉は悪かったと思ってます
非があったと思います

ぼくがあなたに対して放ったその言葉がなければ
つまり、自分自身が攻撃されなければ
あなたは気付かない、気付かぬふりを出来る
永遠にするーし続けられるシチュエーションでぼくは他に手段がないと思いました
よく知りもしない他者をデフォルメし中傷をし続ける、その行為に我慢ができませんでした

もう一度言います
言葉は悪かった、ぼくに非があった
「知識が浅いから"哲学"が浅いのか "哲学"が浅いから知識が浅いのか」(確かそんな文句だった記憶)
なんてぷらいど傷つけるようなことを言ってごめんなさい

しかしまた同じ状況になったらきっと同じ非をぼくは犯すと思います
そういう機会が廻ってこないことを祈ります

2011/06/10/Fri 22:22:56  khaos/CM:2/TB(-)/
new 長い私信4 黒やぎさんたら / MAIN / 選択と価値観 old

COMMENT

  from - まろ
なぁに、かえって免疫力が付く
2011.06.17-15:28/まろ/URL/EDIT/
Re: タイトルなし  from - しせ時々きり
そうだね、プロテインだね!

というか1ヶ月ぶりだよん。
お久しぶりなんだよん。

まいど遅レス過ぎてす$$

2011.07.17-19:09/しせ時々きり/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

MAIN
copyright © 2006 behind you. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。